【中国】d-01J機種変更一括0円

2018年5月12日新規移転オープンのドコモショップ本通西店(株式会社エディオンコミュニケーションズ)にて、d-01J(dtab Compect)、ドコモwithシリーズ(Galaxy Feel、AQUOS Sense、らくらくスマートフォン me)が台数限定で機種変更一括0円。

【端末代金(機種変更)】
・d-01J(dtab Compect) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)
・SC-04J(Galaxy Feel) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)
・SH-01K(AQUOS Sense) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)
・F-03K(らくらくスマートフォン me) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)

【適用条件】
タブレット(各日先着10台):
・データプラン(スマホ/タブ) ※1
・マイショップ登録

スマートフォン(各日先着10台):
・シンプルプラン、カケホーダイライトプラン、カケホーダイプラン ※2
・端末利用期間6ヶ月以上
・マイショップ登録

特記事項:
※1 店舗独自値引きの適用はデータプラン(スマホ/タブ)限定
※2 店舗独自値引きの適用はドコモwith対象プラン限定

【実施期間】
規定台数到達または2018年5月12日-2018年5月13日

各機種ともSPモード、ドコモオプション、有料コンテンツの加入は不要です。
新聞広告(チラシ)ではd-01J機種変更一括0円のみ掲載されていますが、現地にてドコモwithシリーズ(一部機種)機種変更一括0円も確認しました。
d-01Jの機種変更特価についてはドコモ中国管内でも珍しく、さぞかし人気商材かと思いきや、初日夕方時点で規定台数には達していませんでした。

docomo withの再適用

2018年5月1日現在、docomo with適用中の回線で機種変更を行う場合、月々サポートまたはdocomo withのいずれかを選択することができる。

端末利用期間6ヶ月以上に満たない機種変更は原則として月々サポート非適用、本来ならばdocomo withの自動継続が望ましいものの、ドコモ取扱い店舗の一部(家電量販店など)では機種変更と共に適用終了となります。
修正前
その場合は救済措置として当日または後日にドコモインフォメーションセンター(151)でdocomo withの再適用(オーダー修正)が可能です。
修正後
オペレーターに条件を満たす該当電話番号(個人情報含む)とdocomo with継続希望の旨を伝えた後、1-2日程度(参考画像では機種変更4/29、申請4/30、修正5/1)でオーダー修正内容がMy docomoの「お申込み履歴の確認」で確認可能となります。
変更履歴

下取りプログラム(のりかえ)

ソフトバンクのMNP新規契約と併せてぜひ活用したい下取りプログラム(のりかえ)。
原則加入月の翌月末まで全国のソフトバンクショップにて受付可能で、購入日を含めて30日間は購入当日の特典金額で下取りとなります。

【適用条件】
・指定料金プランに加入中。

【特典内容(うち1点)】
・商品券、ポイント、現金など※1
・通信料金からの割引(24回分の分割割引)

【払出し時期】
・商品券、ポイント、現金など:店舗方針により即日または後日交付
・通信料金からの割引:翌請求月から割引適用

特記事項:
※1 一部店舗のみ対応

以前はプリペイドカード(プリペイドバリュー)へのチャージも可能でしたが、現在は原則対応しておらず適用時はカスタマーサービスセンターの判断となります。
2018年4月16日現在、「下取りプログラム(のりかえ)」提供条件書に一部店舗のみと記載されている商品券ですが、広島県内には即日交付の店舗が少なからず存在しています。

筆者は遅ればせながら先月契約分の手続きを済ませてきました。

今回手続きを行ったショッピングモール(広島市南区)のソフトバンクショップは即日JCB商品券(消費税含まず)交付でした。

他社の下取りプログラムと比べて、端末の初期化さえ可能ならば基本的に良いのが楽です。

【中国】iPhone X/8シリーズ 機種変更43,200円引き

KDDI中国管内のイオンニューコム(KDDI iPhone取扱い店の一部)で台数限定にてiPhone 8/8 Plus/X が機種変更43,200円引き。

【端末代金】
iPhone X 64GB 128,160円
iPhone X 256GB 146,400円
iPhone 8 64GB 91,440円
iPhone 8 256GB 109,680円
iPhone 8 Plus 64GB 103,200円
iPhone 8 Plus 256GB 121,680円

【参考例(一括購入で特典43,200円相当を端末代金に充当)】
iPhone X 64GB 84,960円
iPhone X 256GB 103,200円
iPhone 8 64GB 48,240円
iPhone 8 256GB 66,480円
iPhone 8 Plus 64GB 60,000円
iPhone 8 Plus 256GB 78,480円

【適用条件】
基本通話プラン、各種パケットプラン

【CB払い出し時期】
一括購入:端末代金から43,200円相当を値引き
分割購入:40,000WAONを2-3日後に交付

【実施期間】
規定台数到達または2018年3月14日-2018年3月25日

条件に基本通話プランの指定は含まれないため、スーパーカケホ(V)およびデータ定額1への即時プラン変更(※変更前がピタットプランの場合は翌月適用不可)も可能です。

筆者は新規MNPでピタットプランにてauデビュープログラムを適用した翌日、購入を伴う機種変更にてauデビュープログラム対象外のスーパーカケホ(V)へプラン変更(即時適用)しましたが、公式ホームページに記載の条件通り翌々日にau walletへのキャッシュバックは付与されていました。

【関東】iPhone 8 Plus MNP新規一括19,080円

中規模イベント開催中のビックカメラAKIBA(東京都千代田区)にて、iPhone 8 Plus 256GBがMNP新規一括19,080円。

【端末代金】
iPhone 8 Plus 256GB 121,680円

【参考例(複数,台数あたり)】
iPhone 8 Plus 256GB MNP新規一括19,080円

【特典内訳・条件】
・基本特典 21,600円 端末代金に充当
・機種限定 43,200円(※1)端末代金に充当
・家族連鎖 10,800円(※2)端末代金に充当
・指定プラン 5,400円(※3)端末代金に充当
・スマートバリュー 10,800円(※4)端末代金に充当
・中規模イベント 5,400円 端末代金に充当
・台数限定 5,400円 端末代金に充当(※5)

【その他増額要素】
・事前予約 3,000円商品券(※6)
・下取り(※7)
・auデビュープログラム 10,000WP
・ウォレットクーポン 10,000WP(※8)

特記事項:
※1 iPhone 8/8 Plus限定
※2 新規または既存回線との家族割に加入
※3 指定通話プランとオプションサービスに加入
※4 スマートバリューに加入
※5 台数限定、店舗により有無あり
※6 連絡先またはMNP新規回線情報(氏名、電話番号)を原則前日までに店頭でVストック登録
※7 下取りプログラム下取り価格(税抜き)に準じ、乗換え元通信事業者(MNP予約番号で判定)の端末のみ適用可能
※8 指定機種に対した額面(税抜き)に相当

【適用条件】
スーパーカケホ(V)、新料金パケットプラン、auオプション、AppleCare+、スマートバリュー、au STAR(スター)登録

【CB払い出し時期】
値引き総額が端末代金を上回る場合、残金は1,080円を1,000円商品券に換算し即日交付。
※端末代金に充当する値引き額は5,400円単位で即時充当可能。(但し他契約に対して即時充当不可)

【実施期間】
2018年3月10日-2018年3月11日

筆者の訪れた山手線沿線の家電量販店競合地区は、ヤマダ電機、ビックカメラ共にiPhone 8 64GBがMNP新規一括0円(複数台、スマートバリューあり、下取りなし)。
その他家電量販店も相対で値引き対抗が可能と年度末らしい活気でした。

【関西】SH-01K 機種変更一括1円

ビックカメラなんば店(大阪府大阪市)にてSH-01K(AQUOS sense) が台数限定ながら機種変更一括1円。

【端末代金】
SH-01K(AQUOS sense) 1円(CP値引き30,455円)※台数限定

【CP値引き条件】
・機種変更対象回線のSIM※1
・端末利用期間7日以上
・SPモード
・ドコモオプション(初回30日間無料)※2

【頭金値引き条件】
・有料コンテンツ(初月2,268円)※3

特記事項:
※1 SIM形状変更、バージョンアップ有無問わず持参が必要
※2 あんしんパック、おすすめパック、dTV、dTVチャンネル、dアニメ、dヒッツ、dマガジン、DAZNの初回無料期間(未使用)のみ加入
※3 初回無料1,080円分含む、SPモード決済不可の場合は頭金3,240円別途必要

【実施期間】
2018年2月13日から規定台数達成まで

前記事と同じ家電量販店(NTTドコモ関西管内)にて同様の施策が実施中。
こちらは大きなポップに特価案内掲示があるも、昨今の見慣れた1円表記で目立たなかったのか、2018/2/17 18:00時点でまだ規定台数に余裕ありでした。
大阪市内に家電量販店は数あれど交通の便がとても良いミナミエリア、地下鉄利用で雪や雨でも濡れずに来店可能です。

【中国】SH-01K 機種変更一括0円

ビックカメラ広島店(広島県広島市)でwithシリーズの一部が台数限定ながら機種変更一括0円。

【端末代金】
MO-01K(MONO) 0円(CP値引き25,272円)
F-05J(arrows Be) 0円(CP値引き28,512円)
SH-01K(AQUOS sense) 0円(CP値引き30,456円)※台数限定

【CP値引き条件】
・機種変更対象回線のSIM※1
・SPモード
・ドコモオプション(初回30日間無料)※2

【頭金値引き条件】
・有料コンテンツ(初月2,268円)※3

特記事項:
※1 SIM形状変更、バージョンアップ有無問わず持参が必要
※2 あんしんパック、おすすめパック、dTV、dTVチャンネル、dアニメ、dヒッツ、dマガジン、DAZNの初回無料期間(未使用)のみ加入
※3 初回無料1,080円分含む、SPモード決済不可の場合は頭金3,240円別途必要

【実施期間】
2018年2月13日から規定台数達成まで
※ご好評により2018/2/17 19:30頃にSH-01Kは規定台数達成しました。

店内にはポップ等の特価案内掲示はなく、また原則電話での取り置き、施策・条件確認等には対応していないため来店が必要です。
広島市内に家電量販店は数あれど交通の便がとても良い場所にあるため、地理に疎いかたも比較的早く目的地へたどり着くはず。
アップル好きの方には同条件でiPhone 8 64GB限定、1台から機種変更実質0円(一括57,672円)もあります。

【関西】iPhone 8 plus 256GB MNP新規一括30240円

週間イベント開催中のauショップ(京都府京都市)にて、2018/1/31限定でIPhone 8 Plus 256GBがMNP新規一括30,240円。

【端末代金】
iPhone 8 Plus 256GB 121,680円

【参考例(複数,台数あたり)】
iPhone 8 Plus 256GB MNP新規一括10,800円
※下記の全条件に従い下取り8,640円(即時ポイント適用)の場合

【特典内訳・条件】
・機種限定 10,800円 端末代金に充当
・期間限定 43,200円 端末代金に充当
・基本特典 10,800円 端末代金に充当
・家族連鎖 10,800円(※1)端末代金に充当
・スマートバリュー 10,800円(※2) 端末代金に充当
・事前予約 5,400円(※3) 端末代金に充当
・台数限定 5,400円(※4) 端末代金に充当
・イベント商品券 5,000円(※4) 端末代金に充当
・端末下取り 8,640円(※5) 端末代金に充当
・調整値引き 40円 端末代金に充当

【その他増額要素】
・auデビュープログラム 10,000WP
・ウォレットクーポン 10,000WP(※6)

特記事項:
※1 新規または既存回線との家族割に加入
※2 スマートバリューに加入
※3 連絡先またはMNP新規回線情報(氏名、電話番号)を原則前日までに店頭でVストック登録
※4 台数限定、店舗により有無あり
※5 下取りプログラム下取り価格(税抜き)に準じ、乗換え元通信事業者(MNP予約番号で判定)の端末のみ適用可能
※6 ウォレットクーポンは表示額面(税抜き)に相当

【適用条件】
各種基本プラン、スマートバリュー、au STAR(スター)登録、auマイプレミアショップ登録

【実施期間】
2018年1月31日

月を跨いだ週間イベント(2018/1/29-2018/2/4)の31日限定で増額。
一般的な家電量販店の中規模イベント値引き額(KDDI中国管内91,800円引き)に比べても十分にお得感がありました。

【お知らせ】新年のご挨拶


2018年も ねこねこ日記改α でお楽しみください。

筆者の元日は例年通り、元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018にてヨドバシカメラ梅田店で運試し。

『しかし、まさかの大不発・・・orz』

のぞみ始発乗車で8:00前の現地到着にもかかわらず、昨年それほど人気ではなかった海外ブランドスマホの夢は既に売り切れ。
昨年に引き続き4大キャリアの機種変更福袋(箱?)も用意されておらず、新規・MNP新規に関しても相対交渉の余地がない程の低調スタートでした。
次点の国内ブランドスマホ(富士通 ARROWS M03※1)の夢を購入して早々に撤収・・・

明けて3-4日は広島市内とその周辺の価格調査を実施。
家電量販店の2018年KDDI初売り特典状況は、ヤマダLABI広島、エディオン本店新館がMNP新規で64,800円即時値引きが標準(※2)で相対交渉の余地あり。
他に広島市近郊のコジマXビックカメライオンモール広島府中店(イベント開催店)では、MNP新規で86,000円相当(標準48,600円即時値引き※2+相対32,400円即時値引き+清算後5,000BP即日交付)、固定代替で新規一括0円+30,000VJA(32,400円即時値引き、残金VJA後日交付も可能)相当と一歩秀でていました。
各値引き条件には定額通話プラン、パケット高容量、auオプション、有料コンテンツ(各パス系など無料期間あり含む)、AppleCare+などの加入は含まれておらず、不要な出費も抑えられます。

広島県内、県外問わずKDDI取扱い店の多くが2018/1/6-2018/1/8または2018/1/16-2018/1/17に月次イベント日を設定しているようです。
予め日程とやる気具合を確認いただければ、比較的容易にiPhone8シリーズのMNP新規一括特価を享受できることでしょう。

※1 同製品は同梱品のACアダプターにリコール対象ロットあり(福袋はパッケージ日が直近ならば非対象ロット)
※2 家族連鎖あり、スマートバリューあり、下取り別途、クーポン等ウォレット別途

【関西】iPhone 8 Plus 256GB MNP新規一括40680円

auショップ小倉(京都府宇治市)にて、IPhone 8 Plus 256GBがMNP新規一括40,680円。

【端末代金】
iPhone 8 Plus 256GB 121,168円

【参考例(複数,台数あたり)】
iPhone 8 Plus 256GB MNP新規一括8,240円+中規模KDDI特典5,000JCB
※下記の全条件に従い下取り21,600円(即時ポイント適用)の場合

【特典内訳・条件】
・機種限定 10,800円 端末代金に充当
・期間限定 10,800円 端末代金に充当
・基本特典 21,600円 端末代金に充当
・家族連鎖 10,800円(※1)端末代金に充当
・スマートバリュー 10,800円(※2) 端末代金に充当
・事前予約 5,400円(※3) 端末代金に充当
・選抜店舗 10,800円(※4) 端末代金に充当
・au walletクレジットカード申込み 5400円 端末代金に充当
・じぶん銀行支払い設定 5400円 端末代金に充当
・中規模KDDI提供特典 5,000JCB(※4)

【その他増額要素】
・端末下取り(※5)
・ウォレットクーポン 10,000WP(※6)
・他店舗対抗 5,400円

特記事項:
※1 新規または既存回線との家族割に加入
※2 スマートバリューに加入
※3 連絡先またはMNP新規回線情報(氏名、電話番号)を原則前日までに店頭でVストック登録
※4 台数限定、店舗により有無あり
※5 下取りプログラム下取り価格(税抜き)に準じ、乗換え元通信事業者(MNP予約番号で判定)の端末のみ適用可能
※6 ウォレットクーポンは表示額面(税抜き)に相当

【適用条件】
フラット20、auオプション、AppleCare、スマートバリュー、クレジットカード申込み、有料コンテンツ(初月7,417円)

【CB払出し時期】
中規模イベント商品券は即日交付。

【実施期間】
2017年12月16日-2017年12月17日

内容的にはiPhone 7 128GB MNP新規一括0円+CB5,000円(下取り、クーポン別途、加入オプションなし、特典即時交付)と同等、しかしながらコンテンツ他廃止の手間はプライスレスです。
短時間の滞在調査ながら他系列の中規模イベント開催店舗(京都府)ではiPhone 8 Plus 256GB MNP新規一括3,000円(要相談、フラット20、AppleCare 、下取り21,600円、コンテンツなし、クレジットカードなし)も確認しており、改めてKDDI関西管内の勢いを感じることができました。