【九州】SH-01K 機種変更一括0円

福岡市内の家電量販店にてNTTドコモのSH-01K(AQUOS sense)が台数限定で機種変更一括0円(店頭表示は9,800円)。
またiPhone 8 64GBが機種変更一括57,672円(店頭表示は62,856円)。

【適用条件】
・音声契約(シンプル、カケホーダイライト、カケホーダイ)※1
・SPモード
・ドコモオプション(dTVチャンネル、DAZN for docomo)

特記事項:
※1 SH-01Kは音声契約限定、iPhone 8 64GBは音声契約またはデータ契約

【実施期間】
規定台数到達または2018年5月26日-2018年5月31日

販促期間中は加入オプション必須ながら、一時的に諸条件が緩和される傾向にあります。
iPhone 8 64GBについては、家族まとめて割(5,184円)相当分は相対枠なのか曖昧に設定されているため、購入前に店頭にてご確認ください。

筆者は急遽、期間限定dポイント、店舗ポイント、SUICA、POSAの消化を兼ねてiPhone 8 64GBをお買い上げ。

常にSIMカードを数枚財布の中へ入れておくと衝動買いに対応できて便利です(笑)

【九州】iPhoneX 機種変更一括87840円

福岡市南部の家電量販店にてソフトバンクモバイルのiPhoneX 64GBが台数限定で機種変更一括87,840円。
その他のiPhoneシリーズも同様に43,200円引きとなります。

【端末代金】
iPhone X 64GB 131,040円
iPhone X 256GB 149,280円
iPhone 8 64GB 94,320円
iPhone 8 256GB 112,560円
iPhone 8 Plus 64GB 106,800円
iPhone 8 Plus 256GB 124,560円

【端末代金参考例(一括購入で特典43,200円相当を端末代金に充当)】
iPhone X 64GB 87,840円
iPhone X 256GB 106,080円
iPhone 8 64GB 48,240円
iPhone 8 256GB 51,120円
iPhone 8 Plus 64GB 63,600円
iPhone 8 Plus 256GB 81,360円

【適用条件】
・新スーパーボーナス適用※1
・パケットプラン5GB以上
・有料コンテンツ(初月2,000円程度)

特記事項:
※1 原則、端末利用期間1ヶ月1日以上

【実施期間】
規定台数到達または2018年5月26日-2018年5月31日

確認した時点で残り2台でした。
各機種月月割は機種変更一括購入で2,810円、後日下取り(ソフトバンク指定機種に限る)を仮に通信料割引へ充当した場合にはMNP新規と同等の通信料割引を享受することも可能です。
他社に比べてiPhoneシリーズの端末代金は3,000円程度高く、機種変更の事務手数料も3,240円(他社2,160円)、機種変更当月は月月割適用なし、何かと諸経費が嵩むソフトバンクモバイルですが、各種施策適用後の実運用パケット単価は良心的です。

筆者は値引き同額のコンテンツなし店舗にて購入。

端末利用期間が短い場合、見積画面に月月割の表示がでないソフトバンクからの定番ジョークはさておき、推して知るべし帳票には月月割2,810円と記載されていました。

【中国】d-01J機種変更一括0円

2018年5月12日新規移転オープンのドコモショップ本通西店(株式会社エディオンコミュニケーションズ)にて、d-01J(dtab Compect)、ドコモwithシリーズ(Galaxy Feel、AQUOS Sense、らくらくスマートフォン me)が台数限定で機種変更一括0円。

【端末代金(機種変更)】
・d-01J(dtab Compect) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)
・SC-04J(Galaxy Feel) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)
・SH-01K(AQUOS Sense) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)
・F-03K(らくらくスマートフォン me) 一括1円+キャッシュバック1円(端末代金に充当)

【適用条件】
タブレット(各日先着10台):
・データプラン(スマホ/タブ) ※1
・マイショップ登録

スマートフォン(各日先着10台):
・シンプルプラン、カケホーダイライトプラン、カケホーダイプラン ※2
・端末利用期間6ヶ月以上
・マイショップ登録

特記事項:
※1 店舗独自値引きの適用はデータプラン(スマホ/タブ)限定
※2 店舗独自値引きの適用はドコモwith対象プラン限定

【実施期間】
規定台数到達または2018年5月12日-2018年5月13日

各機種ともSPモード、ドコモオプション、有料コンテンツの加入は不要です。
新聞広告(チラシ)ではd-01J機種変更一括0円のみ掲載されていますが、現地にてドコモwithシリーズ(一部機種)機種変更一括0円も確認しました。
d-01Jの機種変更特価についてはドコモ中国管内でも珍しく、さぞかし人気商材かと思いきや、初日夕方時点で規定台数には達していませんでした。

筆者は先週、ドコモ関西管内の家電量販店にてSH-01Kを購入した回線で買い増し増し。

またしてもdocomo with割は短命に終わりました・・・

docomo withの再適用

2018年5月1日現在、docomo with適用中の回線で機種変更を行う場合、月々サポートまたはdocomo withのいずれかを選択することができる。

端末利用期間6ヶ月以上に満たない機種変更は原則として月々サポート非適用、本来ならばdocomo withの自動継続が望ましいものの、ドコモ取扱い店舗の一部(家電量販店など)では機種変更と共に適用終了となります。
修正前
その場合は救済措置として当日または後日にドコモインフォメーションセンター(151)でdocomo withの再適用(オーダー修正)が可能です。
修正後
オペレーターに条件を満たす該当電話番号(個人情報含む)とdocomo with継続希望の旨を伝えた後、1-2日程度(参考画像では機種変更4/29、申請4/30、修正5/1)でオーダー修正内容がMy docomoの「お申込み履歴の確認」で確認可能となります。
変更履歴