Kindle paperwhite(2013年版)考察


春の夜長?に電子書籍(笑)
iPhone5/5S/5CやHTL22収集に明け暮れ、それらの副産物(ポイント、商品券)を持て余した人達がいつかは手にするであろう電子書籍。
今宵は筆者の経験をもとに中国地方で効率良く収集する方法について解説したい。

購入可能な店と在庫状況
◎エディオン:主要店(広島本店、倉敷本店)では台数制限あり
▲コジマ
▲ソフマップ
◎ビックカメラ:岡山店は台数制限あり
広島県内に複数存在するエディオンが最も入手し易く再入荷も早い、店頭表示は取寄せであっても店員に尋ねると意外と在庫があります。

家電量販店で使用可能な商品券、ポイントの種別
JCB商品券:エディオン、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ
UC商品券:エディオン、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ
ビックカメラ商品券:コジマ、ソフマップ、ビックカメラ
WAON:コジマ、ビックカメラ
エディオンポイント:エディオン
ジョーシンポイント:ジョーシン
ビックカメラポイント:コジマ、ソフマップ、ビックカメラ
ソフマップポイント:ビックカメラ、ソフマップ
コジマポイント:コジマ、ビックカメラ
当然ながらYAMADAロゴ入りのUC商品券をエディオンやビックカメラで使うことも可能。
またコジマポイント、ソフマップポイントは相互に使えませんが、各ポイントをビックカメラポイントへ変換することにより3社共通で使用できます。

ポイントカード還元
エディオン:現金支払い1%(混在時はポイント付与対象外)
コジマ:現金、商品券、WAON支払い1%
ソフマップ:現金、商品券、WAON支払い1%
ビックカメラ:現金、商品券、WAON支払い1%
最も入手性の高いエディオンは商品券、ポイントおよび現金との混在支払いによるポイント還元はないので注意。

おすすめは現金支払い以外でもポイント付与があり、系列3社でポイント使用可能なコジマ、ソフマップ、ビックカメラですが、コジマとソフマップは在庫が少ないため要取寄せ。
よって広島県内ではエディオン中心の購入となりますが、幸い在庫は潤沢で郊外型中規模店舗を3-4軒まわれば、10台はかたい印象があります。

コメントは受け付けていません。