【中国】SC-02K機種変更一括51,840円

ドコモ中国管内のヤマダ電機、テックランド主要店にてNTTドコモのSC-02K(Galaxy S9)が機種変更一括51,840円。

【端末代金】
SC-02K 99,792円

【参考例(全特典条件適用)】
SC-02K 機種変更一括51,840円

【特典内訳・条件】
・期間限定 47,952円 端末代金に充当

【その他増額要素】
・家族まとめて割 5,184円(※1)
・ドコモ下取りプログラム

特記事項:
※1 前回端末購入より端末利用期間6ヶ月以上経過

【適用条件】
SPモード、有料コンテンツ(初月3,780円)

【実施期間】
規定台数到達または2018年9月17日迄

前月比で家族まとめて割(5,184円)分が値上げされています。

ヤマダ電機およびテックランドの小ネタ。
キャリアスマートフォンの購入に関しては原則ポイント付与の対象外となりますが、例外としてヤマダプレミアム会員(月額324円)の新規加入特典を利用して強制的に2%ポイント付与させることは可能です。
購入当日お手持ちのスマートフォンからヤマダプレミアム会員に新規加入した場合に限り、レジ支払い総額の2%相当が翌日9時に配信されるメールのエントリーを経て付与されます。
仮にポイント付与後(翌日以降)にヤマダプレミアム会員を解約した場合でも獲得ポイントは継続して利用可能です。
注意点としては再加入の場合、解約日当日はプレミアム会員の新規加入はできず特典が享受できないため、お急ぎの場合には新たなアカウントを登録をするなどの工夫が必要です。

なお、2018/9/9までゲオモバイル各店およびゲオモバイルオンラインでAndroidスマホ20%アップキャンペーンを実施中です。
執筆時点(2018/9/9 14:30現在)でゲオモバイルオンラインおよび店舗のSC-02K買取上限額は47,300円、キャンペーン20%アップで9,460円の計56,760円。


ゲオモバイルオンラインならばポイントサイト経由の申込みで査定金額の7%相当のポイントも別途得ることができます。

コメントは受け付けていません。